Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
福島キッズ夏の保養十勝&釧路
0
    夏の保養終了 お別れ会のようす

     十勝の夏休み実行委員会さん 中村さん宅で 8月12日夜

     お手伝いしてくださった方々が招かれ、最後の夜を楽しく過ごしました。
     写真はウッディーキャンドルを燃やしているところです。
          
     持ち寄りの美味しい送別会 果物やたこやき、野菜が沢山並びました。
     清水町のキムさんが作ってくださった本場の味のビビンバも絶品でした。

     福島の子どもたちが夏の思い出を一人ひとり語りました。
     帯広にいるのに、釧路にいけてよかったと言ってくれました。
     
     熱を出した はるきクンは気を遣って 「お食事はどれも毎回美味しかった」「釧路ではくるみラーメンがすごく旨かった」と言ってくれました。次に来ることができたら水上スキーを体験したいそうです。
     しょう君は女子とも男子とも仲良しになり、露天風呂に入ったり、太鼓を叩いたり、ボートに乗ったことが楽しかったようです。
     あねらちゃんはカラオケが得意でした。鈴木さんの別荘ではボートとカラオケが楽しかったようです。
     みゅうちゃんは滞在中にお誕生日でした。(8月11日)

     ほか、子どもたちから釧路のスタッフのみんなへメッセージがありました。
     後日、反省会でお知らせします。

     これから会計報告なども致します。
     反省会で子どもたちからの話などお伝えできると思いますが、まずは、この夏、この保養活動に関ってくださった賛同者、協力者の皆様には、心からお礼を申し上げます。
     ありがとうございました。

     被災者支援ネットワーク釧路 事務局 マシオン恵美香
     







     
    posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    大澤さんファミリー釧路滞在記
    0
             大澤さんファミリー釧路滞在記
                  まずは 広大な敷地面積を誇る釧路釧路動物園へ!

      釧路市のご好意により被災者支援ネットワーク釧路に動物園の優待券を頂戴しましたので
      ありがたく使わせていただきました。

              
                            動物とのふれあいコーナー

       サル山に長時間釘付けされてしまいました。

            
       可愛い赤ちゃんサルに餌をあげたくて去るクッキーを買いました。

       天然記念物のシマフクロウ 昼間なのに活発でした。

       脚に障碍を持つ アムールトラの ココア

       阿寒 山崎農園さんで とうもろこしを買いました。
          
       鶴検定にチャレンジ!

       クロヅルのオスが近づいてきました。
       そうやら大澤パパはテリトリーを侵す鶴と思われちゃったようです。
       そういえばTシャツが鶴にたいな白黒のバランス

       本物の丹頂鶴に近づいてみました。



       白樺の柵の上に狐のウンチ発見! なぜこんな不安定な場所で???
       珍しさに写真を撮る3人のことを撮影
          
                         鶴と背比べ

       屋内の展示にも興味津々

       鶴博士に認定されました♪


       この日の朝、武佐の森を散策し、これから一緒にお出かけする仲間と自己紹介しあって
      目的地に移動しました。子どもたちはすぐに打ち解けて同じ車に全員乗り込みました。
                 武佐の森

       ピースプレイス「かけはし」 出発の前に自己紹介しあいました。






      posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      大澤さんファミリー到着!
      0
           福島の大澤さんファミリー 到着!

        子どもたちのグループが昨日、釧路を発って、今日はご家族連れが来釧。

         港まつりを少し楽しんで、釧路市内が展望できるレストランへ。
          
           レストラン まいづる オリジナル 大きなオムライス!


         今日は静かなPPK
         長距離運転だったので「まだ揺れている」という 大澤さんファミリー
         このあと、春の湯へ。
         明日は盛りだくさんの予定があります。



        posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        福島キッズの夏休み保養 IN 釧路
        0

            福島キッズ夏休み保養 IN 十勝&釧路

                    弟子屈の提供滞在物件(別荘)にて    8月2日

           歓迎の持ち寄りパーティー

           霧フェスティバル会場  混雑していました
           
          福島からの子どもたちは7月27日に釧路に到着、市内施設見学などをして数日を過ごした後、弟子屈で滞在しました。

          朝ごはん風景 毎日 当番でパンや和食が出されました。

           釧路市博物館

           石川学芸員の解説

          レクチャーの内容は 釧路の海底炭

           炭鉱の建屋まで案内していただきました。

           炭鉱資料館へ

           実際に昔、炭鉱に入っておられた方のお話をうかがいました。

          炭鉱内を再現した展示物

          掘削機  

           本物の石炭
              
          資料館でお土産をいただきました。

           博物館へ再び戻り、日本の炭鉱の歴史についても解説していただきました。
           この日はこのあと、くるみラーメンへ!

           釧路市のご好意で、優待券をいただき、こども遊学館へ 
           夏休み特別企画の プラネタリウムも観ました

           
           フサスグリが熟していたので、女史はみんなでジャム作りをしました。
           
             
           交代で鍋をかき混ぜ、無事に美味しいジャムができました。

                
           男子は全員で力を合わせ、2種類のカレーを作りました。

           昔懐かしい どん菓子を作りました。
           最近の子どもたちは、見たことがないらしく珍しそうにしていましたが、
          むしろ 大人たちが懐かしさで感動していました。

           弟子屈町 砂湯

           
           砂を掘ると底から温泉が沸いてきました。
             
           別荘のオーナー 鈴木さんがみんなにご馳走してくださいました。
           お店の方のご好意で クッシーのステッカーをいただきました。

           奇跡的に晴れてボートに乗せていただけることになりました。

           
          鈴木さんのご好意でモーターボートに乗せていただきました
           
           初めての水上スピード体験に 大人も子どももおおはしゃぎ!



           アイヌコタンでお土産のムックリを買い、講習を受けました。

           パンマルシェさんから一日おきに朝食のパンをご提供いただきました。
           子どもたちと直接、お礼を言いにうかがいました。(8月2日)

           宮田まどかさんお手製のカルボナーラ

           釧路港まつりで で店や山車を見ました
           
           釧路市芦野 砂田邸にご招待いただき、子どもたちが十勝に移動する前に
          バーベキューランチを楽しみました。

           多くの市民のご協力で、釧路の滞在を終えることが出来ました。
           ありがとうございました。

           後日、また 詳しいお知らせを致します。

                               被災者支援ネットワーク釧路 事務局 

                                            平成25年8月3日










           

          posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          子どもたち到着しました!!
          0
            福島から苫小牧に到着!!

             中村さんが子どもたちと一緒に福島から苫小牧に到着!
             釧路からは大型車で鈴木さんがボランティアで運転手として参加されました。
             ありがとうございます。
             鈴木さんからは本年、弟子屈のセカンドハウスも提供していただきました。

             十勝の中村さん宅でウエルカムパーティー
             ボランティアスタッフや賛同者たちが集って賑やかな様子

             翌日はご招待いただいてピザを手作りした様子です♪

            釧路滞在中の予定

            7月27日 お出迎え、PPKでお食事(早い夕食) 霧フェスティバル レーザーショー
              28日 釧路市内文化施設見学 博物館など (昼はくるみラーメン)
              29日 動物園、山花リフレ
              30日 釧路湿原、阿寒鶴センター、阿寒湖、和琴
              31日 和琴別荘
            8月1日 和琴別荘
              2日 川湯温泉、硫黄山、摩周湖見学 釧路へ移動 お別れ会
              3日 釧路へ移動 釧路港祭り 砂田亭でバーベキューご招待






             
            posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2013年*夏の保養受け入れ支援活動
            0

              第一回2013年夏の保養受け入れ支援活動 顔合わせ会議

               本日、ようやく顔合わせ会ができました。

               十勝の中村さんご夫妻を釧路にお招きして、動画で活動報告を拝見しながら
              夏に福島県の子供たちの受け入れをどのようにするか話し合いました。

               実施期間*本年 7月22日から8月13日
               場所:帯広*清水町*釧路市*弟子屈

               釧路市は 釧路市内武佐3丁目 社民党事務所 ピースプレイスかけはし
               弟子屈町 和琴半島


               弟子屈の住居の提供者 鈴木さんにもお越しいただいて 和やかな会議でした。

               この夏は、福島の子供たちと一緒に楽しく過ごしましょう。
               被災者支援ネットワークではボランティア、賛同者を募集中です。

               マシオン







              posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              被災地に野菜を送ろう
              0

                 渡辺木工家具さんが開始された

                「野菜を被災地に届けようプロジェクト」


                 釧路市内 渡辺木工家具さんが、

                「被災地の子ども達に安全な野菜を送りたい」と開始された募金活動です。

                募金箱は市内各所に設置しておりますので、ご協力下さい。


                保養受け入れ支援活動への引き続きのご支援をお願いいたします。

                 活動についてのお問い合わせは被災者支援ネットワーク釧路
                 事務局 090-9436-8632
                【口座番号】 釧路信用金庫 春採支店 
                (普)1066447 菊地桂子

                posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                東北海道保養支援プロジェクト終了のご報告とお礼
                0
                   東北海道保養支援プロジェクト終了のご報告とお礼

                  この度は、東北海道保養支援プロジェクトへのご寄付やご支援を頂
                  き、心より感謝申し上げます。おかげさまで、8月9日〜25日の期間中を13家族40名の保養支援をさせていただくことができました。
                  保養に来られたご家族は、小さいお子様を持ち、日々不安な生活をされていることで、こちらでは、裸足や裸で庭を駆け回るお子様や、虫やカエルを追ったり、安心できる食材で料理を楽しんだり、交流会キャンプでは、スイカ割りをしたり、川下りをしたり、水に濡れたり、芝に座ったり、思い思いの時間を過ごしていました。
                  また、移住を考えているご家族もあり、冬も体験したいという希望もありました。

                  被災者でありながら、支援をさせていただくことの意味を深く受け止め、皆様に本当に感謝致します。また、プロジェクトの他、私個人への様々なご支援もありがとうございました。
                  ...本当に本当にありがとうございました。

                  拙い文面ではございますが、お礼の言葉とさせていただきます。

                   東北海道保養支援プロジェクト 大竹利枝
                  posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  保養期間終了間近か
                  0
                     北見に滞在されているみなさん+ボランティアスタッフ

                     東北海道保養支援プロジェクトの滞在期間もあと残すところわずか!

                     福島からいらしたみなさん、ボランティアのみなさん 

                     清々しい北海道で交流をし、良い思い出をつくられましたか?

                     25日まで怪我なく無事に過ごされますように♪

                     
                    posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    夏休み保養 十勝&東北海道
                    0
                       十勝むすびば の 中村さん宅で

                       福島から10名の子ども達を迎えました

                       この日は生憎、大雨で、十勝毎日新聞の花火大会も延期になりましたが、ベランダ前にタープを張ってのバーベキュー会をしました。大雨ですがそれなりに楽しかったーーー!

                       男の子たちは恥ずかしがって写真に入っていませんが、
                      ご家族やスタッフも、とても親切で穏やかなムード 
                       事務局マシオンと、夫もお招きいただきました。
                       女の子たちは、ひとなつこくて みんな可愛い・・・
                       もっと一緒にあそびたかったくらいです。

                       こちらは東北海道保養支援プロジェクトに参加されている福島のご家族
                       8月25日まで滞在されます。










                      posted by: マシオン恵美香 | 活動報告 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |