Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
ソフトバンク孫さんの避難者支援制度
0
    受け入れサポートかぁちゃんズからの情報です。
    今回、福島県から道内に滞在にしいらしている方々も含め、この助成制度に
    申請してみてはいかがでしょうか?(事務局マシオン)
    この助成はほかのものと重複しても構わないと思います。
      
    * * * * * * * * * *

     ソフトバンクの孫さんの福島の子供たちの避難支援、
    どうなってるのかと思っていたらちゃんと支援していたんですね。

    必要な方がいましたらお知らせしてあげてくださいね!

    ------------------------------------

    一時避難支援制度
    当財団(ソフトバンク)は、福島県の大学生以下のお子様または妊娠中の方がいる世帯が、出来るだけ早く安心して落ち着いた生活を取り戻し、心身の健康を回復維持することをサポートするために、一時避難をするための助成を行います。


    1. 助成公募申請期間2011年8月9日(火)〜2011年8月23日(火)

    2. 助成対象(1) 福島県内に住所を有する、大学生以下のお子様または妊婦がいるご家庭に対して、福島県一時避難に関わる費用を助成いたします。

    (2) 助成金は世帯単位で支給します。

    (3) り災証明書、被災証明書の発行を受けていない場合であっても申請することができます。

    (4) 世帯主またはその世帯を代表する方が申請することができます。

    3. 助成内容(1) 1件(1世帯)当りの助成金額
    10万円〜30万円 (助成金の総額最大4,000万円)

    (2) 助成対象費用
    住居費
    交通費

    引っ越しなどの輸送費
    家具、家電など生活に必要なものの購入費
    学用品費用(入学金、制服代、教材費など)
    その他、一時避難に必要であると認められる費用
    (3) 非助成対象費用
    申請世帯以外に発生した費用
    上記 3-(2)以外の費用
    その他、申請された一時避難に直接関わらない費用
    (4) 助成対象期間
    2011年6月3日(金)〜2012年1月31日(火)

    →助成の対象は、上記の期間内に一時避難される方に限ります。
    →助成決定後、期間内に一時避難が行われなかった場合は、助成の決定を取り消すことがあります。


    詳細はこちらです。
    http://minnade-ganbaro.jp/aid/refuge/

    posted by: マシオン恵美香 | 支援情報 | 11:22 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    私の所に、幼児の歩行器があります。既に4人の子どもたちが順次使用してきましたが、丈夫なもので、まだ十分対応可能かと。
    保管しておきますので、もし、必要でしたら入り用先にお運びしますので、連絡を。
    | 佐藤秀作 | 2011/08/21 5:46 PM |
    佐藤さん、お返事遅くなり申し訳ありませんでした。いま、コメントみつけました。
    夏の母子保養についてはもう皆さんがお帰りになりましたが、これから入る方が乳児連れですので、お話してみますね。ありがとうございました。
    | 事務局マシオン | 2011/08/29 11:39 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://kyuusai.naoyan.net/trackback/101
    トラックバック