Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
平成23年10月22日釧路新聞記事
0
    JUGEMテーマ:ニュース


    放射能について考える
    来月7日木下黄太氏が講演会


    放射能防御プロジェクトを立ち上げ、脱原発などの講演活動を全国各地で行っている木下黄太氏の講演会が11月7日午後6時30分から釧路市交流プラザさいわい(釧路市幸町9)で開かれる。


    木下氏は、現在は名古屋市在住で同プロジェクトを立ち上げて、各地の土壌調査や健康被害の状況を調査するなどの活動を展開、食物汚染マップの作成にも取り組んでいる。

    道内での講演会は釧路のほか、帯広、札幌、旭川でも開催され、釧路が道内講演会の皮切りとなる。主催は同講演会実行委員会。

    同実行委員会は「現状問題として原発事故で放射能が降り注いでしまった。今後も放射能への関心と注意が必要で、講演会を放射能についてさらに考える機会としたい」と話している。
    参加費は1000円問い合わせは被災者支援ネットワーク釧路事務局0154(43)0697へ。

    一方、同実行委では同講演会開催に協力してもらうボランティアを募集している。
    内容は同講演会開催の準備や講演会当日の手伝いなど。ボランティアについての問い合わせと申し込みも同ネットワーク事務局へ。


    平成23年10月22日釧路新聞記事より

    posted by: 被災者支援ネットワーク釧路 | 関連新聞記事 | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kyuusai.naoyan.net/trackback/127
    トラックバック