Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
スケッチ オブ ミヤーク上映会  IN 釧路・阿寒
0
     スケッチ オブ ミヤーク上映会  IN 釧路・阿寒
     【スケッチ オブ ミヤーク上映会 IN 釧路】

    5月31日 開催 午後3時、6時半 の2回上映

    会場:生涯学習センター5階 ハイビジョンシアター

    主催「スケッチオブミヤーク釧路上映会」実行委員会
    後援 釧労協、ほっかいどうピーストレード釧路グループ
        釧路シネマクラブ、被災者支援ネットワーク釧路
    協力 沖縄料理の店「和楽」
    釧路問い合わせ担当 090-9436-8632

    *<<*>>*<<*>>*<<*>>*<<*>>

    5月30日 阿寒町開催 午後10時〜

    会場 阿寒湖アイヌシアター「イコロ」
    主催 シッポファーレ!
    共催 阿寒アイヌ工芸共同組合
        阿寒 担当 宿谷(090-8631-7505


    宮古島の口承文化を伝承する必要があるけれど、高齢化、人口流出のため途絶えてしまうことを心配した島のおばぁたちが記録映画を作ることを依頼され、大西監督が長期滞在して制作した映画です。
    歌のフレーズや踊りなど、北海道のアイヌ文化と非情に酷似した部分が多く見受けられ、感銘を受けました。
    http://www.uplink.co.jp/movie/2013/6335

    ボランティアスタッフ、チケット販売取次店、お知らせなどに御協力いただける方を緊急募集しております。

     この上映会の収益の一部は本年夏の釧路での被災者保養支援活動に使われます。
     
    一人でも多くの北海道民にご覧頂き、アイヌ文化との共通点、本来土に根ざしたおだやかな日本の生活とはどういうものだったかを知る体験を共有して頂きたいのです。

     震災以来、日本の良いところを忘れてすごしてきました。
     本来、日本って国は、くいう素敵なところもあったのだ、これが平和なときの日本だったな、と思い起こさせてくれる映画です。
    posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 03:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kyuusai.naoyan.net/trackback/212
    トラックバック