Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
夏休みの保養に関するお知らせ
0
     夏休み避難&保養に関する緊急お知らせ
      川湯ファームさんの野菜
     被災者支援ネットワーク釧路では、釧路を中心とした東北海道エリアへの被災者の一時避難、移住を前提とした長期滞在に加え、暑くなる被災地(または原発を中心とした周辺地域・関東エリア)からの避暑に際してのご相談を受け付けています。

     滞在先としては主に、釧路市内のマンション・アパート、下宿スタイルの保養先(ネットワークにご提供いただいている物件)ネイパル厚岸・川湯ファームさんなどをご紹介していました。

     本日6月17日の時点で、ネイパル厚岸さんにお問い合わせしてみましたところ、すでに予約がほとんど埋まってしまっている状態です。(繁忙期に入っており、自主事業の予約もあったので)
     可能性があるのは 
    8月1日〜7日・14日〜19日の一週間足らずの滞在期間
     
    つまり、どこか東北海道エリアに入ってこられた方が、楽しい計画の一部計画としてそうした場所へも行ってみるということにお使いいただくケースなら可能ということになります。(継続しての長期滞在が出来ないため)

     母子、小学生以上のお子様、ご家族へは引き続き、多少まだ受け入れすることが可能な川湯ファームさんと下記の物件等をご紹介いたします。

    本日、釧路市住宅課にご協力をいただき自衛住宅および雇用促進住宅を
    夏休みの母子の保養に使えないか掛け合いました。

    <夏休み保養で使える物件>被災者に無料で提供する滞在先

    ☆★ 釧路市役所住宅課より ★☆

    1.市営住宅 
       ,靴蕕ば1  住所 釧路市白樺台3丁目7番
      ◆,靴蕕ば3        白樺台5丁目3番
       しらかば4        白樺台5丁目4番
     上記で5戸の住宅が提供できます。
     家賃・駐車場料金は免除、共益費・光熱水費は負担していただきます。
     照明器具・ガスコンロなどについては自己負担での設置になります。
     電気器具についても用意しておりません。

    2.雇用促進住宅
               住所 釧路市大楽毛南5丁目6番
     同住所で40戸を用意しており、照明器具、風呂、ガスコンロを完備しており、
     すぐに入居できる状態になっております。
     家賃・敷金・駐車料金は無料
     光熱水費は自己負担、共益費は負担となります。
     退去にかかる補修費は免除です。


    ☆★民間支援者が提供する滞在先☆★

    ●釧路市鳥取大通り5丁目<マンション 8畳・8畳・6畳>
    ●釧路市鳥取大通り5丁目<マンション 8畳・6畳>
    ●釧路市愛国2丁目<自宅2階のお部屋 2部屋を提供>下宿のように受け入れます
    ●釧路市貝塚2丁目<自宅開放 子供受け入れ> 小学生の子供受け入れ
    ●釧路市貝塚 <自宅お部屋提供>子供だけの保養2名ほどまでならお預かりできます。

     ・・・など、上記のような物件、お部屋に加え、子供だけの保養の場合、受け入れたいというご家庭からの協力のお申し出もあります。
     
     

     被災者支援ネットワーク釧路 事務局 マシオン恵美香
     電話・ファックス 0154-43-0697 

     被災者支援ネットワーク釧路 代 表 菊池桂子 
     電話・ファックス 0154-42-7157
    posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://kyuusai.naoyan.net/trackback/23
    トラックバック