Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
被災者支援ネットワーク釧路の事業運営は、北海道新聞社会福祉振興基金,被災者受け入れ支援基金,公益法人コープさっぽろ福祉基金及び北海道NPOファンド助成金によって賄われています。
被災体験記作文公募<編集者:今一生さんから
0
    ネットを通じて、以下のような公募についてお知らせがありました。
    当該ネットワークの夏保養では該当する保養者はわずかですが、
    転載します。(事務局)
    *>>>*<<<*>>>*<<<*>>>*<<<*>>>*

     僕は千葉県在住のフリーライター&編集者の
    今一生(こんいっしょう)と申します。
    http://www.createmedia.co.jp/profile/index.html

     微力ながら、10代の被災者向けの支援事業を行っております。
    http://createmedia.blog67.fc2.com/blog-entry-54.html

     「被災体験記」の作文を公募し、選考の上、採用者1名あたり
    1万円を進呈するものです。
     まだ、点数が集まってないため、採用率は極めて高いです。

     毎日・読売・産経の各新聞にも記事が紹介されております。
    http://hisaisha-voice.blogspot.com/2010/05/blog-post.html

     そちらを通じて避難され、被災体験をされた10代の方にも、
    自力で収入を得るチャンスを与えていただけないでしょうか?
    (※匿名で応募することもできます)

     お忙しい中、大変恐縮ですが、添付ファイルをご覧の上、
    避難者の方々へ応募要項を渡していただけないでしょうか?

     ご検討いただけると、大変うれしいです。

    ##############################

    フリーライター・エディター 今一生
    http://www.createmedia.co.jp
    TEL:            090-7802-3065
    FAX:0436-21-5579

    〒290-0051
    千葉県市原市君塚5−26−6
    プリミエール君塚B-201
    Create Media内 作文係
    posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    支援者の皆様への御礼
    0
       支援者の皆様へ

       発足以来、私たちの呼びかけに対し、厚いご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。現在、皆様からいただきましたご支援を大切に流用しながら、相談・支援活動を続けております。収支報告につきましては、会計年度が平成243月末となっておりますが、経過報告を兼ねて夏の母子保養等につきまして、関係各位には後日、書面化しお知らせしたいと考えております。

       すでに中・長期型の滞在、将来の移住を前提とした疎開(一時避難)の電話相談と共に、就労支援に関するお問い合わせ等も事務局に届いております。夏休み保養は今月末までにほぼ終了し、今後は前述のような相談内容に対応をして参ります。

       以下に410日以降820日現在までに被災者支援ネットワーク釧路へ物資・滞在物件・支援機をお寄せ下さいました個人・及び団体の皆様のお名前を掲示させていただきます。この場を以ちまして御礼を申し上げますと共に、今後も引き続き、被災者支援活動にご協力くださいますよう、お願いを申し上げます。


      <ご支援下さった個人および団体 >


       阿部素子、池上清子、石井広明、石井悦子、うんのともえ、FM釧路、大西健朗、尾崎孝子、小野美穂子、親と子のピースアクション実行委員会、柏木智恵子、柏木美紀、片岡ミエ子、金子のぞみ、金古満奈子、北野洋子、釧路新聞社、釧路市役、九本 歩、国際ゾンタ倶楽部釧路、佐藤郁美、三野宮洋子、災害サポート釧路ネットワーク、市民自治を考える会、鈴木仁、白尾みゆき、スナックJ、高山 一、脱原発ネット釧路、辻谷文、土見貞子、釣賀千恵子、弟子屈町、はぎれ屋樋田、半田晴利、パンマルシェ、ヒッコリーウインド、北海道学院釧路専門学校、北海道新聞社、フラワーショップグリーンライフ、ねずもとひこ、三木志保、盛合美智子、山本裕子、八百坂建設株式会社、八百坂健次郎、八百坂信子、ラーメンくるみ、渡辺輝子(敬称略)
      posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ピースアート展に募金箱
      0
        ピースアート展に募金箱設置

        釧路市生涯学習センター1階市民展示ホールにて開催する
        ピースアート展」(旧・平和美術展)会場に
        被災者支援ネットワーク釧路の募金箱
        設置していただきました。
        7月13〜18日
        まで 

        <併せて物資を募っております>

        消耗品:トイレットペーパー、オムツ、ティッシュ、ウエットタオルなど

        家電:電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機など

        家具:ソファ、食卓テーブル、食器棚など

               ご協力をお願いします♪
        posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        里親ホストファミリー募集中!
        0
            里親ホストファミリーを募集しています
           
                         ハートのじゃがいも

          東北海道エリア子ども、もしくは母子を
          受け入れてくださる里親家庭を探しています。

           
          いよいよ、夏の母子保養が始まりました。

           今後もどんどん釧路近郊に母子が到着するう予定なのですが、

           福島県以外の場所からの避難者に滞在してもらう場所

           少なくなってきました。

           お問い合わせはメール、電話あわせて、毎日20から40件ほど
          主に東京、千葉、埼玉、神奈川など被災地ではないけれど放射能
          や計画停電から逃れて北海道に避難して来たいという母子の組み
          合わせがほとんどです。

           
          雇用促進住宅や市営住宅は、国が指定する条件(被災・罹災証
          明あり、または福島県民)を満たさなければ勿論入れませんので、
          鼻血が出ている、喉が痛い、軽い甲状腺障害が始まっているなど
          の実際の症状が現れていたとしても、自主避難という立場です。
           子どもの健康を守りたいお母さんたちが不安な声で、夏の保養
          先を探しているというお問い合わせが殺到しています。

           弟子屈周辺では、すでに川湯ファームさんの滞在にもれた方たち
          を受け入れるために「弟子屈の里親かぁちゃんズ」が、声をかけあっ
          て、ホストファミリーのネットワークを結集しはじめてくれました。

          釧路での里親ホストファミリーも併せて募集中です!!

          被災者支援ネットワーク釧路 事務局 マシオン
          &FAX  0154-43-0697 
          携帯 090-9436-8632

          <お問い合わせ・物資などの提供はこちら>代表 菊地桂子 
          &FAX  0154-42-7157
          携帯 090-5987-7705
          posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          第一回顔合わせ会 おしらせ
          0
               これまでの活動報告と大友夫妻を囲んで
              第一回                       
             被災者支援ネットワーク釧路
                       顔合わせ会
             を開催します。

            日時  6月26日 午前10時〜11時くらいまで

            場所 釧路市生涯学習センター9階 展望レストランまいづる

            参加費*お茶代程度   どなたでもご参加いただけます♪

             6月5日に釧路入りした福島県福島市の大友さん御夫妻を囲み、
            支援してくださる皆さんと、語り合う時間を持ちます。
             夏休の母子の保養受け入れについても途中報告があります。
             今後、どのように活動を進めていくか、ご意見もお聞かせください♪



            posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            夏休みの保養に関するお知らせ
            0
               夏休み避難&保養に関する緊急お知らせ
                川湯ファームさんの野菜
               被災者支援ネットワーク釧路では、釧路を中心とした東北海道エリアへの被災者の一時避難、移住を前提とした長期滞在に加え、暑くなる被災地(または原発を中心とした周辺地域・関東エリア)からの避暑に際してのご相談を受け付けています。

               滞在先としては主に、釧路市内のマンション・アパート、下宿スタイルの保養先(ネットワークにご提供いただいている物件)ネイパル厚岸・川湯ファームさんなどをご紹介していました。

               本日6月17日の時点で、ネイパル厚岸さんにお問い合わせしてみましたところ、すでに予約がほとんど埋まってしまっている状態です。(繁忙期に入っており、自主事業の予約もあったので)
               可能性があるのは 
              8月1日〜7日・14日〜19日の一週間足らずの滞在期間
               
              つまり、どこか東北海道エリアに入ってこられた方が、楽しい計画の一部計画としてそうした場所へも行ってみるということにお使いいただくケースなら可能ということになります。(継続しての長期滞在が出来ないため)

               母子、小学生以上のお子様、ご家族へは引き続き、多少まだ受け入れすることが可能な川湯ファームさんと下記の物件等をご紹介いたします。

              本日、釧路市住宅課にご協力をいただき自衛住宅および雇用促進住宅を
              夏休みの母子の保養に使えないか掛け合いました。

              <夏休み保養で使える物件>被災者に無料で提供する滞在先

              ☆★ 釧路市役所住宅課より ★☆

              1.市営住宅 
                 ,靴蕕ば1  住所 釧路市白樺台3丁目7番
                ◆,靴蕕ば3        白樺台5丁目3番
                 しらかば4        白樺台5丁目4番
               上記で5戸の住宅が提供できます。
               家賃・駐車場料金は免除、共益費・光熱水費は負担していただきます。
               照明器具・ガスコンロなどについては自己負担での設置になります。
               電気器具についても用意しておりません。

              2.雇用促進住宅
                         住所 釧路市大楽毛南5丁目6番
               同住所で40戸を用意しており、照明器具、風呂、ガスコンロを完備しており、
               すぐに入居できる状態になっております。
               家賃・敷金・駐車料金は無料
               光熱水費は自己負担、共益費は負担となります。
               退去にかかる補修費は免除です。


              ☆★民間支援者が提供する滞在先☆★

              ●釧路市鳥取大通り5丁目<マンション 8畳・8畳・6畳>
              ●釧路市鳥取大通り5丁目<マンション 8畳・6畳>
              ●釧路市愛国2丁目<自宅2階のお部屋 2部屋を提供>下宿のように受け入れます
              ●釧路市貝塚2丁目<自宅開放 子供受け入れ> 小学生の子供受け入れ
              ●釧路市貝塚 <自宅お部屋提供>子供だけの保養2名ほどまでならお預かりできます。

               ・・・など、上記のような物件、お部屋に加え、子供だけの保養の場合、受け入れたいというご家庭からの協力のお申し出もあります。
               
               

               被災者支援ネットワーク釧路 事務局 マシオン恵美香
               電話・ファックス 0154-43-0697 

               被災者支援ネットワーク釧路 代 表 菊池桂子 
               電話・ファックス 0154-42-7157
              posted by: マシオン恵美香 | お知らせ | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |